コロナで別荘地の建て替えニーズが急増! - 不動産・相続・賃貸経営の相談・コンサルティングはネクスト・アイズ|東京

不動産・相続・賃貸経営の相談・コンサルティングはネクスト・アイズ

メニュー
無料相談
無料相談 0120-406-212 アクセス LINE Youtube twitter facebook
お知らせ

夏季休業:2022年8月10日(水)~8月17日(水)
休業期間前後のお問い合わせは
8/18(木)以降順次対応させていただきます。

TOP > ブログ > 代表ブログ > コロナで別荘地の建て替えニーズが急増!

コロナで別荘地の建て替えニーズが急増!
(2020.08.20)

2019年とは違う“特別な夏休み”も終わってしまいました。今週から仕事再開された方も多いのではないでしょうか。うだるような暑さ、コロナへの細心の注意と、体も神経もほとほと参ってしまいますが、夏バテなどせず頑張っていきましょう。

 

さて、コロナ感染拡大の影響で、暮らしや住まい方の意識が少しずつ変化してきているようです。新築でもリフォームでも、最近言われるのが書斎のニーズ。

 

テレワークが浸透し、ダイニングテーブルで仕事をしていたが、子供さんたちや奥様に話しかけられるので仕事に集中できないとの理由から、個別の空間が欲しいとの要望が増えています。

リフォームであれば、空間がきまっていますのでスタディコーナーをリビングの一角へ。新築であれば、ほぼ確実に個別に作ってほしいとの要望です。これが一番の変化ですね。

 

 

また、ここのところ多いのが、別荘の建て替えの相談。バブル時にはセカンドハウスと称して、別荘が大人気でした。土地の値段がほとんどかからないので、全体的に割安で購入できたこと、週末、自然に囲まれたリゾート気分が満喫できることがステータスでした。

ところが、バブルが崩壊し、なかなかそんな余裕がなくなり別荘に行くことも億劫に。築年数も古くなり、修繕するのもお金がかかりほったらかしに。きれいではないので余計に行かなくなり、おまけに固定資産税や管理費などの固定費もかかるとのことで、最近までは売却の相談がほとんどでした。

 

ところが、売却しようと思っても買い手がつかない。2,000万円で購入したものが、100万円以下でも売れない。そんな状態がここ十数年続いていたのが現状でした。最近では、別荘の0円売却なんて言葉も聞くようになりましたね。

 

ところがこのコロナで一変。
いままで売却を検討していた人たちが、建て替えを検討し始めました。都心部を中心にコロナの感染拡大がみられ、地方の方が安心。仕事もリモートでできるなら、家族で環境の良い別荘に避難したい。こう考える人たちが増えてきたのでしょう。

軽井沢、八ヶ岳、伊豆、那須、房総。以前脚光を浴びた別荘地での建て替えニーズが、急速に高まってきているように感じます。

 

 

気を付けたいのは、安心できる施工会社が少ないこと。分譲地でしっかりと管理会社がついて運営されているところはいいのですが分譲会社が倒産し、管理もされていないところがほとんどです。

建て替え需要がありませんから、近くに工務店さんもないのが実情。地元ではありませんが、施工可能な安心できる工務店さんもあります。施工会社で困っている方は、ぜひご相談ください。(相談はこちらからどうぞ。)

 

 

お知らせ ネクスト・アイズは、東京都が促進している【空き家の発生抑制・有効活用・適正管理に関する普及啓発の取組と、空き家所有者等からの相談に無料で応じるワンストップ相談業務を一体的に実施する事業者】として選定されました。(2022年3月29日報道発表・住宅政策本部)詳細はこちら ネクスト・アイズは、令和4年度東京都空き家利活用等普及啓発・相談事業 事業者に選定されました(2022年3月29日報道発表・住宅政策本部)詳細はこちら
※お家にいながら専門家にご相談が可能な、「ウェブ相談サービス」を実施しております。
 お気軽にお問い合わせください。
  • ちょっとした疑問・不安もお気軽に!電話で今すぐ相談!!0120406212
  • 家づくり・リフォーム・不動産の専門家が対応!メールで簡単個別相談受付中!!無料相談
go to top