賃貸住宅への建て替え

メリット1 土地保有税の負担軽減(固定資産税・都市計画税)

住宅を建てると、200m2までは固定資産税の対象となる価格が1/6に。
(小規模住宅用地)
さらに、住宅一戸につき、評価減が受けられる

賃貸住宅の場合、戸数×200㎡までが対象に!

メリット2 相続税の負担軽減

(A)貸家建付地の評価減

自用地評価額×(1-借地権割合×借家権割合×賃貸割合)
例)1億円×(1-0.7×0.3×100%)=7,900万円…A
2,100万円の評価減

(B)貸家建付地の評価減

固定資産税評価額×(1-借家権割合×賃貸割合)
例)1億円×50%×(1-0.3×100%)=3,500万円…B
6,500万円の評価減
合計で8,600万円の評価減!!
メリット3 自用地評価額のある収入が確保できる
詳しくコンサルタントがご案内します

無料個別相談