よく借金したほうが相続対策になると言われますが・・・

  • よく借金したほうが相続対策になると言われますが・・・

  • 建物の用途の面積按分で評価します。
    仮に自宅部分が30坪、賃貸部分が60坪であれば、それぞれ1/3と2/3ですから、土地の全体面積に自宅部分として1/3を乗じ、80%の評価減を活用し、賃貸部分は土地の全体面積に2/3を乗じ、貸家建付地扱いとして計算します。
    建物も同様に面積按分し、自宅は固定資産税評価、賃貸部分はさらに借りている人の権利分(借家権)が考慮され、軽減されます。

無料個別相談