メニュー

TOP > ニュース・トピック > 【フラット35制度変更について】

【フラット35制度変更について】

2017年10月1日申込受付分から【フラット35】の制度が変更になりました

【フラット35】(買取型)は団信付きの住宅ローンになりました。
保険金が支払われるための要件がわかりやすくなり、保障内容も充実しました。民間の住宅ローンでは、融資の条件であった団体信用生命保険への加入が条件になりますが、【フラット35】においても、任意加入であることについては変更ありませんが、加入に必要な費用が【フラット35】(買取型)の月々の返済金に含まれ、別途の特約料の支払いが不要になりました。

あわせて、保障内容を身体障害者手帳の交付や要介護認定などの公的制度と関連付けることにより、お客さまにわかりやすくするとともに保障内容も充実しています。

なお、健康上の理由その他の事情で団体信用生命保険に加入されない場合でも【フラット35】(買取型)の利用は可能です。その場合、借入金利は異なります。

詳しい内容については、ぜひ、お気軽にお申し付けくださいませ。メール・電話でのご相談であれば、回数に制限なく無料でご相談を承ります。

お申し込み・お問い合わせ(無料個別相談のご案内)はこちら

  • ちょっとした疑問・不安もお気軽に!電話で今すぐ相談!!0120406212
  • 家づくり・リフォーム・不動産の専門家が対応!メールで簡単個別相談受付中!!無料相談
go to top