新規相談事例「親の住宅が空き家となり、賃貸併用住宅の提案をメーカーから受けるも数億の計画に不安を覚える」を更新しました。 - 不動産・相続・賃貸経営の相談・コンサルティングはネクスト・アイズ|東京

不動産・相続・賃貸経営の相談・コンサルティングはネクスト・アイズ

メニュー
無料相談
無料相談 0120-406-212 アクセス LINE Youtube twitter facebook
お知らせ
3/29更新 新型コロナウイルス感染拡大に関する弊社の取り組み

TOP > ニュース・トピック > 新規相談事例「親の住宅が空き家となり、賃貸併用住宅の提案をメーカーから受けるも数億の計画に不安を覚える」を更新しました。

新規相談事例「親の住宅が空き家となり、賃貸併用住宅の提案をメーカーから受けるも数億の計画に不安を覚える」を更新しました。

自宅の敷地は約120坪。親世帯の母屋と地続きに長男世帯が完全分離の二世帯として暮らしていたが、父親が亡くなり親世帯の母屋は空き家状態になってしまった。
ハウスメーカーから営業を受け、賃貸併用住宅の計画に乗り気になるも契約前に数億という計画に不安を覚え、ネクスト・アイズへ相談に訪れる。
 

詳細はこちらからどうぞ。

※お家にいながら専門家にご相談が可能な、「ウェブ相談サービス」を実施しております。
 お気軽にお問い合わせください。
  • ちょっとした疑問・不安もお気軽に!電話で今すぐ相談!!0120406212
  • 家づくり・リフォーム・不動産の専門家が対応!メールで簡単個別相談受付中!!無料相談
go to top