不動産・相続・賃貸経営の相談・コンサルティングはネクスト・アイズ

メニュー
お知らせ
6/8更新 新型コロナウイルス感染拡大に関する弊社の取り組み

TOP > 完成実例 > 自宅をリフォーム > みんなで家事がしたくなるキッチンが中心の家 東京都 N様邸

みんなで家事がしたくなるキッチンが中心の家 東京都 N様邸

みんなで家事がしたくなるキッチンが中心の家 東京都 N様邸
家族の時間が
自然に増えるのは
この家が心地いいから

普段から仲のいいN様ご一家は、約1年かけて、思い出深い家の1階を全面改装。
その際、利用したのが、ネクスト・アイズのリフォーム仲介システムです。
そして完成したのが、快適な生活動線と、耐震性・防寒性に優れた都会的な住まい。
住まいづくりに込められた家族が仲よく暮らすためのエッセンスもあわせてご紹介します。

まるでモデルハウスのようにすっきりとした室内。
石の天板がスタイリッシュなダイニングテーブルも、キッチン同様、「クチーナ」でコーディネート。

リフォームを決意するまで

思い出深い家を残しつつ、快適さを求めて

奥様「以前の家は、築30年ほど経っていたせいか、冬は底冷えするように寒くて。もっと快適で暖かい家にしたいと思い、リフォームを決めました。古くても父が尽力して建ててくれた家なので、手を入れることで住みやすくなればという思いでしたね」

ご主人「前の家は1階に使っていない和室があって、単に物置のようになっていたんです。その和室のためにLDKが狭かったのも改善したい点でした」

奥様「そこで最初は自分たちで住宅メーカーにあたり、リフォームの相談をしていたのですが、これがかなり大変で(笑)。というのも、打ち合わせを重ねるほどに、こちらの希望と住宅メーカーから出てくるプランとがどんどん離れていったんです。提案の良し悪しや予算のどこを削ればいいのかなどの判断がつかなくて、正直、疲れてしまいました」
みんなで家事がしたくなるキッチンが中心の家 東京都 N様邸
玄関ホールからの眺め。構造柱がとれたため、室内ドアを開けると、オープンキッチンまで視線の抜けが楽しめる。階段下は奥行きのある納戸、その対面にも収納が用意されている。

ネクスト・アイズとの出会い

個別対応の煩雑さから、専門家ならではの采配に期待して

奥様「リフォーム会社を選ぶ際、相見積りが必要だとわかりつつ、自分たちで個々の会社相手に交渉するのは労力的にかなり大変。どうしたものかと知人に相談したところ、いい人がいると紹介されたのがネクスト・アイズの森下さんでした。信頼できる知人からの紹介だったので、私はぜひにと思いました」

ご主人「反対に私は、自分たちが手間暇を惜しむ代わりにコンサル費を支払うことに違和感がありました。でも、森下さんが我々の要望をもとに交通整理してくれるのを見て、徐々に思いが変わりました。今では満足のいく家ができたのは、ネクスト・アイズのおかげだと思っていますよ」
みんなで家事がしたくなるキッチンが中心の家 東京都 N様邸
リフォーム後は家にいる時間が長くなったというN様ご一家。
「新しい家をきれいに使おうという意識は家族みんなに芽生えています」とお嬢様も笑顔で話す。

住まいに求めたもの

理想は、オープンキッチンのあるモダンな家

ご主人「新しい家では、やはり家族で過ごすLDKを広くしたかったですね。あと、以前の家は夜、照明をつけても暗い感じがしたので、照明は工夫したいと思いました」

奥様「私は内装やインテリアも含めてダークトーンでまとめた、モダンでシャープな印象の家が理想でした」

お嬢様「母はよく、家族みんなで自然に家事ができるようなLDKにしたいといっていました。この先、私が独立すると、両親が二人で過ごす時間が増えていくと思うので、二人が過ごしやすい家になるのが一番。なので、私も母の思いに賛成でした」

奥様「そうそう。“みんなで家事を”がリフォームのテーマでしたね。そのため、キッチンはアイランドカウンターのあるオープンタイプにして、そのまわりをぐるりと回遊できるようにしたかったんです」
みんなで家事がしたくなるキッチンが中心の家 東京都 N様邸
リフォームを振り返り、スタッフと談笑するご一家。
内装や家具も気に入ったものを選ぶため、キッチンや照明、テキスタイルのショールームには何度も足を運んだという。

みんなで家事がしたくなるキッチンが中心の家 東京都 N様邸
ダイニングから続くリビング。
右側にあるのは、今回残した構造柱。実際にはもっと細いが、あえて太くし周囲にミラー加工を施して、デザイン性の高い柱に昇華させた。

みんなで家事がしたくなるキッチンが中心の家 東京都 N様邸
奥行きの深い収納を前と後で区切っているのも賢いアイデア。
リビングに面した右は本などを入れる浅い奥行きに、廊下に面した左はコート掛けに最適な奥行きになっている。

ミサワリフォームに決めた理由

耐震診断・耐震補強工事の安心感が大きな決め手に

ご主人「リフォーム会社3社のコンペをネクスト・アイズに設定してもらい、各社からのプランの提案を受けました。その中からミサワリフォームを選んだのは、ひと続きのLDKにするために、どうしても抜きたかった構造柱を撤去するプランを出してくれたからです」

奥様「ほかの2社は抜けないといっていた構造柱ですが、ミサワリフォームは住まい全体の耐震診断をしたうえで、別の場所で耐震補強を施せば構造柱は撤去できるといってくれました。構造のことは素人にはわかりませんが、検査をしたうえでの提案だったので安心できましたね。キッチン中心の家ができたのも、そのおかげです」
みんなで家事がしたくなるキッチンが中心の家 東京都 N様邸

みんなで家事がしたくなるキッチンが中心の家 東京都 N様邸
キッチンの脇にはL字型のパントリーを設置。
「キッチンとランドリースペースの2方向から利用できて便利です」と奥様。「クチーナ」のオーダーキッチンには、ミーレ社の食洗器もビルトイン。

新しい住まいになって

家族の会話が増えて“みんなで家事を”が現実になった!

ご主人「新しい家になってから、前にも増して家族の会話が増えたことを実感します。特に私は、以前なら食後すぐにリビングに移動して一人でテレビを観ていたのですが、今は広々したダイニングが心地よくて、食後もダイニングで家族とずっと喋っています。食器を食洗器に入れたり、朝、出勤前に浴槽を掃除したりと、家事も自然にするようになりましたよ。やっぱり、今のきれいな状態を保ちたいですからね」

お嬢様「私もリフォームをしてから父との会話が以前より増えたと思います。そんな変化も含めて、今回のリフォームは本当によかったと思いますね」

奥様「朝起きて寒くないのも嬉しい点です。家全体が暖かくて、キッチンも使いやすいので家事が辛くありません。家族で一緒にいる時間も増えたし、いうことなしです!」
みんなで家事がしたくなるキッチンが中心の家 東京都 N様邸
閑静な住宅地に建つN邸。
今回のリフォームでは、管理が楽になるよう、土の部分をコンクリートの洗い出し仕上げに。また駐輪場や宅配ボックスも整備した。

コンサルタントの“目”

正しい選択のための情報提供で住まいの完成までをサポート

リフォーム会社の無料紹介からスタートし、後日、コンサル契約に変更してスケジュール管理や情報提供などリフォームのサポートを行いました。こだわりのキッチンは高級キッチン「クチーナ」社製ですが、ミサワリフォーム協力のもと、当社からの分離発注としコストダウンを実現。また、N様のご希望により知人のインテリアコーディネーターにご参加いただき、内装から家具までトータルにコーディネートしていただきました。こうした配慮も、当社の仕事の一つです。
みんなで家事がしたくなるキッチンが中心の家 東京都 N様邸
ネクスト・アイズ
森下明さん

建築会社からのメッセージ

見えない部分の補強工事が広々・快適をつくり出す

当社は、豊富な耐震診断・耐震補強工事の実績が強みです。それはつまり、補強を行うことで可変的なプランニングがご提案できるということです。N邸の場合、現状のリビングに位置していた構造柱を撤去できれば、広がりあるオープンスペースが生まれます。そこで当初から、構造柱を抜くご提案を行うとともに、建物の床下や壁に断熱材を仕込んで快適性を向上させ、のびやかで暖かな住まいを実現しました。
みんなで家事がしたくなるキッチンが中心の家 東京都 N様邸
ミサワリフォーム
東京支社 白山幸輝さん

物件概要

物件名東京都 N様邸
建築面積347.94㎡
延床面積151.87㎡
構造工法木造軸組工法
設計ミサワリフォーム
施工ミサワリフォーム
住宅コンサルタント森下明(ネクスト・アイズ株式会社)
※お家にいながら専門家にご相談が可能な、「ウェブ相談サービス」を実施しております。
 お気軽にお問い合わせください。
  • ちょっとした疑問・不安もお気軽に!電話で今すぐ相談!!0120406212
  • 家づくり・リフォーム・不動産の専門家が対応!メールで簡単個別相談受付中!!無料相談
go to top