新築・リフォームで不動産・相続・賃貸のお悩み解決はネクスト・アイズ

メニュー
お知らせ
6/8更新 新型コロナウイルス感染拡大に関する弊社の取り組み

TOP > 完成実例 > 自宅を建て替え > 工夫が満載! 完全分離の2世帯住宅 東京都 Y様邸

工夫が満載! 完全分離の2世帯住宅 東京都 Y様邸

工夫が満載! 完全分離の2世帯住宅 東京都 Y様邸
吹き抜け、引き戸、
地窓に木天井……。
表情豊かな住まいを拝見

2020年7月に完成した新居は、1階にY様のご両親が、
2階にY様ご夫妻と3人のお子さまが暮らす完全分離の2世帯住宅。
思い出深い実家を、各世帯のこだわりを満載した住まいに建て替えるにあたり、
Y様が選択したのはネクスト・アイズの家づくり仲介システムでした。
足かけ4年をかけたその軌跡とは――?

子どものスタディコーナーを備えた子世帯のLDK。
左手にあるリビングは吹き抜けとし、キッチンからリビングまでをつなげることで開放感が演出されている。

建て替えを決意するまで

「やるなら今」との思いで2世帯住宅を決意

Y様「2世帯住宅に建て替える話を両親に持ちかけたのは4年ほど前です。
当時、僕は近くの賃貸住宅に妻と子どもとで暮らしていて、もうすぐ2人目が生まれるという時期でした。将来を考えると、実家も年数が経っていたし、我々も今後、子どものための部屋が必要になります。また妻の実家も近所にあり、お互い地域になじみがあったことも、実家での同居を考え始めた理由です」

お父様「話を聞いたときは、これは大変だなと思いました (笑)。同居したいといってくれたのは嬉しいのですが、建て替えとなると仮住まいしなきゃなりません。以前の家には50年以上暮らしていたので、荷物が相当ありましたからね。それでも承諾したのは、年齢(当時59歳)を考えると、やるなら今だと思ったからです。それに孫と一緒にいられるのは、やはり嬉しいですからね」
工夫が満載! 完全分離の2世帯住宅 東京都 Y様邸
斜線規制を意識した片流れの屋根に、シックな青と白で構成された都会的なファサード。
右は子世帯・Y様一家の玄関、左の引き戸は親世帯の玄関となっている。

ネクスト・アイズとの出会い

家づくりを中立的にサポートしてくれる会社は貴重

Y様「ネクスト・アイズの栗原さんのことは、以前からお世話になっていたファイナンシャルプランナーからの紹介で知りました。早速、会いに行くと、住宅に対する知識が豊富で、こういう人が間に入ってくれれば心強いと思いましたね。家づくりって絶対に失敗できない買い物ですから。ただ、そうはいっても両親の承諾を得るなどクリアすべきことが多々あったので、実際の契約までには半年ほど時間を要しました。その間、栗原さんがこちらの状況を察して、静かに見守ってくださったのがありがたかったですね」
工夫が満載! 完全分離の2世帯住宅 東京都 Y様邸
Y様一家に囲まれるご両親。
お父様は「家づくりは長い道のりでしたが、建具や設備などが刷新され、今は非常に快適です」と話す。

工夫が満載! 完全分離の2世帯住宅 東京都 Y様邸
子世帯のリビング横にある引き戸でつながる和室は、寝室や子どもの遊び場として利用できるフレキシブルな空間。
縁なし畳とダウンライトでモダンな印象。

住まいに求めたもの

欲しかったのは、狭いながらも広く見えるわが家

Y様「限られた敷地に完全分離型の2世帯住宅を建てて計7人が住むので、いかに空間を有効利用するかが重要でした。その中で子世帯としては、将来の子ども部屋として個室が3つ欲しいこと、家族ができるだけ一か所で暮らせるように狭いながらも広く見える工夫を施した空間づくりが希望でしたね」

奥様「私は今後、子どものモノが増えるので、収納の充実もポイントでした」

お父様「私は手持ちの家具がうまく収まるようにしたいと思いました。また、近くに住む娘夫婦が気軽に遊びに来て泊まっていけるように和室も欲しかったですね」

お母様「私が希望したのは、窓のある機能的なキッチンです。あと、和室に窓をつけて風通しのよい家にしたいとも思いました」
工夫が満載! 完全分離の2世帯住宅 東京都 Y様邸
空間を有効利用した子世帯の間取り
左/リビングの吹き抜けになった勾配天井には木を用い、視覚的な変化が提案されている。LDKから続く階段の先にあるのは小屋裏収納。
中/小屋裏収納から見たリビング。子どもの安全に配慮しながら空間をつなげ、風通しのよさを実現している。
右/ 有効な空間を無駄なく使用しているのがY邸の間取りの魅力。小屋裏収納では棚を配置し、成長とともに増える収納に配慮している。

タツミプランニングに決めた理由

間取りの工夫、コスト面、担当者すべてがよかった

Y様「最終的にタツミさんを選んだのは、先に挙げたような様々な要望を最も的確に図面にしてくれ、かつコスト面でも納得できたからです。ただ、タツミさんに決めるまでには紆余曲折がありました(笑)。というのも、途中、諸般の事情で1年ほど建て替え計画をペンディングしてしまったので。
そのときは、すでに栗原さんからの紹介で建築会社もほぼ決定していたので、いったん白紙に戻してもらい、1年後に再スタートする際に、別の建築会社3社の設計コンペを開いてもらいました。
タツミさんとは、その再コンペで出会ったわけです。担当の泉さんとは年齢が近いこともあり、話しやすく、やりとりもスムーズにできたので、結果的にはよかったですね」
工夫が満載! 完全分離の2世帯住宅 東京都 Y様邸
“すっきり”を実現した親世帯の間取り
右上/リビングの奥にある和室には、地窓を採用。「この窓とキッチンの窓を開けると風が流れて心地いいんです」と奥様。
左上/お父様の要望どおり、手持ちのAVラックがすっきり収まったリビング。
下/階段下のトイレと洗面所は、ホテルのサニタリールームをイメージして。

新しい住まいになって

こだわりが詰まった新居は、住み心地100点!

Y様「完成してみると狭いかもという心配もありましたが、意外に窮屈感はありません。タツミの泉さんが考えぬいて最後の最後に図面に落としてくれた3つ目の個室(3畳)も、将来の子ども部屋として役立ちそうです」

奥様「この家は、私はもちろん子どもたちもお気に入りで、毎日ロフトへの階段を上り下りして家の中で遊んでいます。じいじとばあばが近くにいることも嬉しいようです」

お父様「住み心地に点数をつけるなら、100点満点ですよ。一つ屋根の下に息子世帯がいてくれるのは、何かと心強いものです。これからも、古いアルバムやVTR、子どもの幼少期の作品等々、引き続きモノの整理を頑張らないといけませんが(笑)」

お母様「天井や壁、窓の位置などすべて希望どおりにつくっていただき、私も大満足です。床暖房も導入したので、この冬、その使い心地を確認するのが今から楽しみです」
工夫が満載! 完全分離の2世帯住宅 東京都 Y様邸
ディテールに宿る工夫の数々
左・中/室内ドアは、省スペースで開閉できる引き戸に。
右上/見える収納をキッチンに取り入れ、お洒落に。
右下/玄関そばには感染対策に役立つ手洗い場を設置。

コンサルタントの“目”

コストを抑えるために解体や外構を分離発注

都市計画や斜線規制などの厳しいエリアなので、家づくりをペンディングする前も後も、設計コンペに選んだのは許容面積ギリギリの設計ができ、なおかつコスト面でも融通の利く建築会社です。
また、旧宅の解体・新居の外構工事は当社からご紹介した会社で分離発注を行い、コストを抑える配慮をしました。当社の役割は家が完成した後も、ローン控除のサポートや、住まいに関するその後のフォローを含みます。
これからも末永いおつきあいを、よろしくお願い致します。
工夫が満載! 完全分離の2世帯住宅 東京都 Y様邸
ネクスト・アイズ
栗原浩文さん

建築会社からのメッセージ

イメージを具体化できたのもY様のお人柄あってこそ

はじめてお会いしたときから、Y様は建てたい家についての明確なイメージをお持ちでした。
また、Y様ご自身、接しやすい方だったので、思い描いておられるイメージを具体的にしていくための一歩踏み込んだ質問がしやすく、それがご要望を的確に図面に落とし込むことにつながったと思います。結果として、2か所にロフトと階段のある世界で一つの住まいとなりました。
工夫が満載! 完全分離の2世帯住宅 東京都 Y様邸
タツミプランニング
営業本部 泉 祐介さん

物件概要

物件名東京都 Y様邸
建築面積124.03㎡
延床面積121.08㎡
構造工法木造軸組工法
設計タツミプランニング
施工タツミプランニング
住宅コンサルタント栗原浩文(ネクスト・アイズ株式会社)
※お家にいながら専門家にご相談が可能な、「ウェブ相談サービス」を実施しております。
 お気軽にお問い合わせください。
  • ちょっとした疑問・不安もお気軽に!電話で今すぐ相談!!0120406212
  • 家づくり・リフォーム・不動産の専門家が対応!メールで簡単個別相談受付中!!無料相談
go to top